痛みの閾値


施術をしていると
患者さん自身、日常生活では痛みを感じていない箇所なのだが

コチラが圧したり押したりすると
痛みが出現するコトがある。

押されれば感じる。なんてのは当然なのであろうが。


同じ患者さんで
押す場所・強さ・面積・方向などの条件が同一でも(厳密には同一ではないのであるが…)
その日の状態によって
発現する「痛み」などの感覚は異なっている。

局所の組織状態や
日常の心理的な背景
脳の疲労状態など

深めて学習する必要を感じたのでありんす。

研究者のように理屈の部分というわけでなく
現実的に目の前の患者さんに
最良の対応をするために。
関連記事
スポンサーサイト

パーソナルトレーニング

YY鍼灸治療院でフィジカルトレーニングの後は、
打ちっぱなしへ。

プロスポーツでのゴルフは、打数が人よりも少なくカップインした人が勝つスポーツですが、
ツアーですと、
18ホール×3日or4日となります。

当然ですが、
一般的に教えられているスイング動作が
勝つための動作では無いということです。

何回かスイングしていれば疲労も出てくるでしょう。
目的と目標を明確にします。
そして、
自分の身体の特性・クセを理解して
それらを活かした動作をしていきます。




私も久しぶりに球打ちました。

fc2_2014-01-30_13-36-47-258.jpg

fc2_2014-01-30_13-36-30-079.jpg

fc2_2014-01-30_13-36-11-026.jpg


さて、これから車検です。
修理やらモロモロ…いくら掛かるかな。
関連記事

自己擁護やら自己弁護。

痛みや不快症状を訴えて来院された患者さんに対して
満足いく結果を出してあげられなかった場合、

後から、
「あれは無理だ」とか
「これでは難しい」とか
「それが悪い」などと

自分以外の「せい」にしてしまうコトがあります。

脳科学的には「自己保存の本能」なんて言うそうです。

皆様いかがですか?



私としては
自分なんてこんなもんだ。
と思いながら、現状よりも向上すべく徹して活動しているつもりです

そこに具体性が無ければ、思わしい成果も見込めない様子。


というワケではないけれど
呼吸法について学習すすめています。
fc2_2014-01-29_12-39-04-990.jpg
関連記事

プロフィール

YY

Author:YY
新潟から世界で戦う身体と思考をサポートしています。


〇スポーツ競技コーチ
〇フィジカルトレーナー
〇鍼灸師(医療国家資格)
〇登録販売者(医療国家資格)

担当経歴
・リオオリンピック代表選手
・プロゴルファー
・競輪選手
・プロサッカー選手
・競泳日本代表選手
・オープンウォーター日本代表選手
・プロ格闘家

YYへメール

名前・居所の明記が無い文章には返信しません。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブログランキング

お勧めアイテム