hari-sports YY ~反骨の鍼灸師~

アスリートコーチング ブログ from新潟

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本選手権OWS競技

無事、お台場から帰ってきました。
なんらかの参考になるか分かりませんが給水の様子を動画で撮ってくださった人がいたので
掲載↓


選手の給水方法が「上手い」と盛り上がり。

私がコーチ担当している選手の結果は悔しいものとなりましたが
当院のトレーナー契約しているチームの選手は日本代表の権利を獲得しました。
次回も乞うご期待。
スポンサーサイト

| 水泳 | 17:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オリンピック

2016.04.19記事

Yahoo!ニュース by カナロコ新聞

個人的には智美ちゃんの隣に座っているであろう、

野口さんと萱原コーチのツーショットも御披露目していただきたかったな。

どんなスポーツクラブなのか!といった問い合わせがたくさん行くだろうに。笑

| 水泳 | 16:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビジネスとして水泳参加人口増をテキトーに考える。 「煩わしさNo.1」

健康増進・維持としての運動「水泳・スイミング」をやらない理由は
手間がかかるという理由が多いそうで。

全ての衣服を脱ぎ、水着に着替え
プールへ行き、シャワーを浴び
泳ぐ
またシャワーを浴び、身体を拭き
髪を乾かし、再びあらゆる衣服を身に着ける。

もしかすると、この行程はどの運動よりも手間が多いのかもしれない。

今後、それらの手間を全て省けるイノベーションが起こるのかな。

普段着としてなんら違和感ない水陸両用衣服。
プールで泳いでも、上がった瞬間に体から離れる(乾く)水。
どんなにバイ菌をもっていてもプールに入ったら無害で消毒される水・プール。

手軽さNo.1の「ウォーキング・軽い体操」に勝つには
これだね。



煩わしい行程の中に
本当に大切で大事なコトがあるのだと思っちょるけどもね。

| 水泳 | 10:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT