悔しさ噛みしめよう。

負けて失敗してバカにされて
悔しさ苦しさをたくさん味わおう。感じよう。

味わうために、我々はチャレンジするしかない。
そうやって【反骨心】を磨いていくから強くなれる。


スポンサーサイト

「応援」についての思考

スポーツ選手が、「応援宜しくお願いします」と言う。
周囲の大人が、「応援してもらえるように頑張れ」と言う。

どちらの発言にも何だか違和感がある。
けっして間違った発言ではないが、なんだかなぁ~と思ってしまう。

選手は、自分の理想を追い求めていけば良い。
プロなら自分のキャラをしっかりと見極め、競技成績と世間の需要を満たしていく必要があるだろう。
実業団なら雇用主の期待に応えつつ、自分の思い描くステージへ上がる準備をしていけば良いのでは。

応援をしてもらうために活動を続けていくわけではない。
応援が目的となっている人間もいるのだろうか。知らない。

なので、
選手は、自分の活動に対して応援をしてくれている人を大切にすればいい。
周囲の大人は、自分が応援したいヤツを応援していけばいいのにな。といつも思う。

気が付けば。

2018年4月11日にて
YY鍼灸治療院の7周年となっておりました。
8年目に突入です。

皆様のおかげで運営を継続できています。
不在続きだったりとご迷惑をおかけすることも多々ありますが、
今後とも精一杯やらせていただきます。

hari-sports YY
代表 山崎裕太

プロフィール

YY

Author:YY
新潟から世界で戦う身体と思考をサポートしています。


〇スポーツ競技コーチ
〇フィジカルトレーナー
〇鍼灸師(医療国家資格)
〇登録販売者(医療国家資格)

担当経歴
・リオオリンピック代表選手
・プロゴルファー
・競輪選手
・プロサッカー選手
・競泳日本代表選手
・オープンウォーター日本代表選手
・プロ格闘家

YYへメール

名前・居所の明記が無い文章には返信しません。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブログランキング

お勧めアイテム