hari-sports YY ~反骨の鍼灸師~

アスリートコーチング ブログ from新潟

≫ EDIT

自ら動く。ということ。

本日はオープンウォーターの日本選手権へ初出場する選手と一緒に日本海で練習。(海慣れ)
私も少しだけ泳いでみました。
テトラポットの防波堤があってもコノ波。

お恥ずかしい動画ですが…。せっかくなので。
一応、トライアスロンにも出場した経験があるのですが…
波に飲まれて痛い思いもしました。

それでも選手が楽しそうに取り組むもんだから私もつられて。



人それぞれ、
楽しいこと
楽しくないこと
異なるかと思いますが、

同じ状況・環境でも自分次第で「楽しさ」が変わるのかなと考えさせられました。


楽しんでいる人には、自ら動いている感覚が少なからずあるように思う。
楽しめない人には、待つ・他のせいにする感覚があるのだろうな。


スポーツであれば、他人よりも優れていることが「楽しさ」につながっていくことが多いと思うけれど
その捉え方も自分次第であるコトが多いように感じた。


楽しんでいる集団には
楽しみたい人が集まってくる。
関連記事
スポンサーサイト

| 本日の連想 | 17:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心技体を考える。

心技体。
我々からすると使い古されている感じがするが
誰かからすると新しく感じる。

少し考えてみたい。

心・・・メンタル、思考
技・・・動作
体・・・フィジカル

・「技」(動作)を反復し継続することで鍛え上げられる「体」がある。
・今の自分の「体」を活かして「技」を作り上げる。
・「技」「体」がどんな状態か、どこへ向かえばよいか、次の方向性を「心」で発展させる。


この3つはどんなときも共存しているもの。

「心技体」という言葉から
何を思うべきか
何を考えるべきか

それは、
「段階的に向上していこうぜ。」
ということだと考えている。

分けて考えることではない。
関連記事

| コーチ | 12:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テーマは「いつも通り」

明日から新潟県では
中学生の県大会(全中予選)が始まります。
一人ひとりが主役です。
当然、気持ちも盛り上がって熱くなってきたり
プレッシャーを感じてきたりとあると思います。

そんな時こそ「いつも通り」

誰よりも自分の身体をコントロールして鍛えてきた過程。
プレッシャーとかメンタルとか
そんなもんじゃなく
自分の身体を信じよう。
それに集中したらプレッシャーやらメンタルとかが後からついてくる。
結果もね。




DASH陸上競技部も明日から全中予選↓
DASH陸上部


DASH成年チームはまだ熟成中↓

コチラは8月から全国大会本戦。
関連記事

| コーチ | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT